~パピヨンアンジュとココの日記~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、またココにゃんのウンPの状態が悪かったので、病院に行きました。

一旦、治ったハズの腸炎ですが、
またまた菌が増えてしまって
ました( ; ; )
ついでにアンちゃんも検便をしてもらったら、若干、菌がいると。

うちのコ達は、お互いのを食べちゃうので、見張り番が目を離した隙に、また食べちゃったみたいです(泣)
一昨日、やられちゃった時かも( ; ; )

まあ、それはおクスリいただきまして、また数日かけて治すしかない。
今回は、軽いので早いかもしれませんが、繰り返さないよう気をつけてやらねば。

原因がはっきりしないのですが、しばらくいつも以上に、衛生面に気を配ろうと思います。

で、実は今日は、ここからが本題です。
最近、抱きしめたり、抱えようとすると、アンジュが、『きゃん!』という事があるんです~と、
先生に、何気なく相談してみましたら、
早速、触診をして下さいました。
アンジュは、その時の機嫌や触られるのがイヤな部位は、オーバーに啼くタイプなんですが、最近はそうではないんじゃないかと、私も梵ちゃんも感じてたんです。

はっきりではないけど、
『椎間板ヘルニア』の疑いがあると言われました(泣)

疑いなので、確定じゃないですが、
がーん( ̄◇ ̄;)
ショックでした。

まだ、痛みが酷くなってるわけではないし、元気に走っているので、痛み止めのおクスリを使う状態ではないようです。
仮に、おクスリ飲ませると、痛みを感じないので、かえって走り回って悪化させることがあるからだそうです。

よくマッサージをしてあげることと、ジャンプさせないように躾をした方が良いと…

アンジュは、ペットショップで既にジャンプジャンプでアピールしてきたコなんですよね~。

アンジュは、私達が仕事から帰るといつもジャンプジャンプしてます…

とにかく、アンジュがジャンプし始めたら、速攻私達が腰を落として目線の高さを合わせるしかないかなあ。

後は、ゲージ内でも頭ガンガンぶつけながら、ジャンプするので、
今日から、クレートトレーニングを始めることにしました。

しばらく『安静』にしておくのが、1番という診断でした。



ママ『 美味しいおやつをあげるから、安静にしてね。』

でもね~、この方が安静に協力してくれるかしら?!




しばらくドッグラン禁止と言い渡されたアンちゃんに、励ましのぽっちんをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
にほんブログ村
2011.02.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://papillonange.blog9.fc2.com/tb.php/82-336a3c82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。