~パピヨンアンジュとココの日記~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
アンジュの病状について、
記録として書いていきます~。


こんばんは、てんてんです♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


さて、一週間お薬で膀胱炎の治療をしたアンジュ。
あらかじめ自宅で採尿して検査に持っていきました。

結果は、「ストラ(ル)バイト尿石症」に進んでました。
前の週、少し見えていた結晶が
砂状ですが、はっきりと石になっていました。

次なる治療方法は、
s/dというヒルズの療法食で石を溶かしていくんだそうです。
併せて、抗生物質も継続でした。

blog_1_20120903.jpg
※待合室にて・・

そして、更に一週間。

検査結果は、尿石は居なくなってました~!
ここから先は、現状維持と予防のために、
とりあえず、1kgのc/dのドライフードになりました。
食べきった頃にもう一度、尿検査で、
今後の食事が決まるとのことでした。

blog_2_20120903.jpg

最初に食べたs/dは、缶詰でした。
今まで缶詰のフードは食べさせたことはないので、
アンジュは大興奮!
鼻息を「フンフンっ!」と言わせながら、
がっついてくれました。

そして、c/dのドライフードは、
ちょっと粒が大きめ。
なので量が少なく見えるというか、
あっという間に平らげてしまいました。

アンジュ的には、いろんなフードが食べられて、
得した感があるのかしら??(笑)

冗談はさておき、
ひょっとしたら、尿石ができやすい体質かもしれないので、
ここできっちり治しておいて、
また維持に務めてやらなければと思いました。

あ、お盆に病院に飛び込んだお話。
こちらの病院は、いつも時間外やワクチンで
ず~っとお世話になっている病院。

その日は、トリミングに行っていたのですが、
ふと目を見ると異物が入っているんですよ。

blog_3_20120903.jpg

ほっておいたら、取れるかな~って思ってたんですが、
結構、時間が経っても取れない。

もしや、角膜が剥がれた???って思って、
病院に飛び込みました。

インターン君が最初に診てくれて、
すぐに院長先生を呼びに。

てん「あ~、やっぱり異常なんだわ(涙)」(心の中)

院長先生がライトで照らして目を見たりしながら、
ちょっと目薬差してみましょうってことで、
インターン君と梵でアンジュを押さえてました。

当のアンちゃま、目薬なんてとんでもない!!
スプレーも嫌いのに、目薬なんて無理無理って私は
心でツッコミいれてました。

ちょっと噛む真似したりでかなり抵抗してましたが、
目薬差しても取れず。

最終的には、先生がピンセットでひょいっと取りました。

もうドッキドキしてたてんてんは、センセに聞きました。

「何ですか?それは!」




院長「目ヤニですね・・・(苦笑)」

・・・・・・・・・・・・・・

しーーーんと冷たい空気が。\(◎o◎)/!




診察代は要りませんとまで言われちゃいました(笑)

でもちゃっかり、初診料は請求されましたけど。(当たり前だ!)
ま、なんでもなくて良かったけど、
お会計までは恥ずかしくってさ。

blog_4_20120903.jpg

当のアンちゃまは、このクールな院長のことが大好きなので、
治療が終わったらご機嫌になってました。

blog_5_20120903.jpg

blog_6_20120903.jpg

はいはい、ネイバーズにいきましょうね。

blog_7_20120903.jpg


ココにまで冷ややかな目をされました(涙)

だってね~、目って怖いじゃないですか。
後で思えば、全然痛そうにしてなかったな~って思いましたけどね(笑)

てなわけで、ず~っと元気いっぱいのアンココでしたが、
先月と今月は、アンジュが病院通いしてます。
また、経過を記録していきます。


ランキング参加なぅ!

そそっかしいママに
お疲れさんのクリックを~!



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

いつもいつもポチっとありがとう☆
2012.09.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://papillonange.blog9.fc2.com/tb.php/257-9594078f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。