~パピヨンアンジュとココの日記~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近、アンちゃまもココにゃんも表情が豊かになったな~と
感じる今日この頃。
犬を飼う前は、ワンコに表情があるなんて
思いもしませんでした。

こんばんは、てんてんです♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

          




IMG_0296.jpg


これは、大山旅行のときの
ハーブロードいどべのテラスで。

保冷剤を首に着けているのですが、
私の大判のハンカチです(笑)

これ、目の前に氷を持って梵ちゃんが立っているので、
それを欲しくてこんな表情になった2ワン♪


IMG_0308.jpg


最近、特にアンちゃまは目をまるまるとさせます♪
もともとはそんなにクリクリお目目ではないのですが(笑)

IMG_0313.jpg

そしてココにゃんは、よく顔をくちゃくちゃにして笑います(笑)

そういえば、昔まだアンちゃまだけだった頃は、
そんなに表情がなかったけれど、
でもこんなことがありました。

IMG_1558.jpg

ちょっと目を離した隙に
食卓の上に上がって、
しかもボールペンを咥えてます。
まるで、バラ一輪のように・・・。

IMG_1560.jpg


結構、おもしろかったんで、
この時は、怒ることを忘れて
爆笑していました♪
私と梵ちゃんが爆笑している中、
ずっとこの顔で居続けたアンちゃまが
可笑しくて可笑しくて。
生後9ヶ月ぐらいの頃だったと思います。

まあ、今でも何でも口に入れるのは、
躾出来ないままです・・・・。

ワンコを飼って気づいたことですが、
生後7~8ヶ月あたりまでは、
あまり目を合わしてくれなかった気がします。
どちらかと言えば、こちらがじっと見つめると
ワンコの方が視線をそらすって感じです。

今は、2ワンとも私や梵ちゃんの顔の前で、
何か言いたげにガン見してきます(笑)

特にアンジュは、パピーの頃「服従訓練」をかなりやりました。
これが、イヤだったようでアンジュと飼い主の関係は最悪に。
余計に噛まれるは、逃げ出すわの始末。
きっと、恐怖感を植えつけてしまったのだと思います。
ある時から、やり方を変えて信頼関係を築こう!って思って、
手でご飯をあげて、とにかく教えたことが出来たら、
オーバーなまでに褒めてあげました。

そうすると、急に良いコになったのです。
それっきり、私達の手を噛んだりは一度もないのです。
寄り添ってテレビを一緒に観たり出来るようになりましたし。

服従訓練してたころの写真はあまり好きではありません。
だって、目が怖いんですもの。
でも、それ以降はカメラを向けるとベロを出して
笑ってくれるようになったのです。

いつまでも2ワンが、
笑顔を私たちに向けてくれるよう、
私達もいつも2ワンの前では笑顔でいようって思います。
ワンコって飼い主の状態を表すっていうぐらい、
心理状態が影響しちゃいますもんね。
アンココが楽しければ、
パパママも楽しい♪
その逆もしかりですね♪


ランキング参加なぅ!
いつまでも2ワンの笑顔に乾杯!
 ←なぜに乾杯?! 爆


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
にほんブログ村





2011.08.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://papillonange.blog9.fc2.com/tb.php/150-11b151b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。